木彫りひとすじ40年余
仏像・木像・仏壇の修復、手彫りの表札、木彫りのレリーフ、
木彫り看板、オーダーメイド。

木彫りに関することなら何でもお気軽にご相談下さい。電話番号:080-5140-3974

木彫り生活

書道作品の浮き彫りを行いました。

書道作品の浮き彫り

お客様が杉の板に字を書いて、木彫り工房貴でその周りを彫りました。(浮き彫り)
書道作品としてお部屋に飾られているそうです。

(2014年08月18日更新)

仏壇の柱用の龍を制作しました!

仏壇の柱に巻きつく龍

仏壇の柱に左右で巻きついている龍です。
柱に巻きつく形にしています。
飯山の仏壇に設置されます。

(2014年08月18日更新)

情報誌「パトス」に、ひょうたんスタンドが紹介されました!

patos2.jpg

情報誌パトス(2013 VOL.84)にインタビューとひょうたんスタンドの紹介記事を掲載して頂きました。
ひょうたんスタンドを作る際の苦労や、抱負なども述べています。


パトスは、ハガキやFAXからのお申込みでご購読頂けます!

(2013年11月21日更新)

ひょうたんスタンド続々製作中!

DSC00045.jpg

ひょうたんスタンドの新作も
続々と製作中です。


以下のページでも更新を続けていきますので、
ぜひご覧くださいませ。
http://taka-kibori.com/hyoutan/

(2011年03月24日更新)

第17回8.15国際平和美術展

100509-03.jpg

カンボジアにて第17回8.15国際平和美術展に、作品「ひょうたんスタンド」を出品しました。
日本とカンボジアを結ぶ国際平和美術展史上最大規模の巡回交流事業です。
日本では京都市美術館、カンボジアではIPARCにて開催されました。

また、カンボジア・プノンペンの美術館の設立に際して、木彫り工房貴も協賛し、日本のアーティストの代表としてプレートに名前を冠していただきました。


・カンボジア会場
IPARCにて
2009年11月18日~21日


・日本会場
京都市美術館にて
2009年7月29日~8月2日


100509-04.jpg

(2010年05月09日更新)

ネオ・ジャポニズム・イン・タヒチ

100509-01.jpg

タヒチを舞台に「ネオ・ジャポニズム・イン・タヒチ」に選抜されました。
木彫り工房貴からは作品「木彫り龍」を出品しました。
多数の応募作品の中から30品選抜され、タヒチ会場・日本会場ともに展示させていただきました。
また、フレンチポリネシア大統領オスカー・テマル氏から感謝状をいただきました。


・タヒチ会場
タヒチ・パペーテ市庁舎にて
2009年2月24日~27日


・日本会場
クオリア銀座画廊にて
2009年6月2日~6日


100509-02.jpg

(2009年12月09日更新)

和紙のスクリーンをかぶせてみました

091124_01.jpg

筒状にした和紙のシートを、ひょうたんスタンドにかぶせてみます。
すると、和紙の筒のスクリーンに光の模様が投影されて、少し違った雰囲気を楽しむ事ができます。
工夫次第で様々な雰囲気のひょうたんスタンドがつくれそうです。

(2009年11月24日更新)

「日本藝術の創跡」に掲載されました

100509-06.jpg

日本藝術の創跡に掲載されました

日本藝術の創跡〈2009年度版(第14巻)〉
異文化への扉―創造の交流点 (大型本)


・大型本: 492ページ
・出版社: 世界文藝社

ご購入はこちらからどうぞ→

(2009年11月09日更新)

ひょうたんスタンドを沢山作っています!

090725_02.jpg

写真はオーダー品のひょうたんスタンドです。
25cm丸、縦40cm
最近はこのくらいのサイズのひょうたんスタンドを5つほど制作しました。


瓢箪のスタンドに興味のある方は
ここからお問い合わせ下さい→
またはお電話080-6939-9583もお気軽にどうぞ!!

(2009年07月25日更新)

獅子の顔のバレッタを制作しました

090725_01.jpg

お客様からオーダーを受けて制作しました。
獅子の顔のバレッタです。
横13cm 縦5cm

(2009年07月25日更新)

>>「木彫り生活」バックナンバーを見る

木彫り工房・貴
住所:長野県飯山市大字常盤3762 携帯電話:080-5140-3974 FAX:0269-65-3231
MAIL:info@taka-kibori.com

このページの先頭へ